×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



ネタとかメモとか変なのとか





久々に夢。
虫と共存する、和系の伝統的っぽい家系のお話でした。
私は下の位の誰かの娘でした。まだ子供。
空を飛ぶ系の虫が我が家にはいて、運んでくれると言ってくれたので
私は虫の足がとれてしまうのではないかと不安がりつつも糸と布で
虫の足に吊られたのですが 虫の足はもげてしまいました。
足が二つもげてしまった虫の瞳は光を失っていきます。
虫は和室の天井に、飛ぼうとくっついたまま、死んでしまいました。
私は虫を一匹殺してしまいました。ごめんなさいとうずくまって謝り続ける私。
外では、 偉い方の婚礼の儀がありました。
お祭りのような感じで山車を子供達(私含む)が皆どこか顔の部分を隠して引いていました。
引かれていたのかもしれません。とにかく先頭が、結婚するふたりでした。
目隠しや真っ白な面などで顔を隠し、表情が読めないようにしているようです。
私は包帯のようなもので、顔中ぐるぐると巻きつけられた形でひいていました。
お嫁さんは本当は望んだ結婚ではありませんでした。
婚礼の二人を先頭で引いている、若い男の方がお嫁さんの好きな人だったのです。
先頭で婚礼の儀が始まりました。
婚礼の儀は特殊で、脈々と波打っている丸い肉の塊を
上がお婿さん、下がお嫁さんの手で押さえ、最後につぶすのが婚礼の儀です。
二人はしきたり通りに手で持ちました。
でもお嫁さんはどうしても嫌だったので、手を離してしまいました。
肉の塊は下に落ちて、つぶれてしまいました。婚礼の儀は失敗です。
それに激昂したお婿さんは、お嫁さんを殴り飛ばし、
更にすぐ近くにいたお嫁さんの想い人を倒すと、地面の水たまりに強く顔を押し付けて殺してしまいました。
「どうだ これでお前を縛るものはなくなった お前は俺のところに来るしかないだろう」
と お婿さんはどこを見ているのか良く判らない目で お嫁さんにまくしたてます。
お嫁さんは目の前のことが信じられないようで 「嫌 嫌」と叫びながら首をいつまでもふっていました。




めも
音波のゆれにより糸状に研いで編み、繭のようなかたち。すこしざらりとした舌触り


別のめも
テーマとして
目に入れる 目に入れても痛くないほどの 光景が目に入った
入る ということ


バナーでなんか…あそべるらしいからあそんじゃったよチクショーたーーーのしーーーい!!!!^^^^^^

BannerCodeBattler(仮)+ このバナーの真の姿が解放された!
名前 ヒェドニコフ
http://snail.in/bana.jpg

43096Reveals!!
HP 1661 MP 62
超必殺技:ひよこの性別わけ
力 87 体力 2
魔力 51 素早さ 2
天性 1 運 62
職業 魔法使い 技能力 18

HPがメチャメチャあるくせして体力ないの
魔力より力が勝ってるの 運がやたら…
ああ わたしらしくてびっくりだよコンチクショウ

そんな面白かったところは↓こちら
http://www.dabun-doumei.com/php/BannerCodeBattlerBeta.php


2006年09月29日 

今日はやたらと眠い日でした。なんでだろ…久しぶりに夢まで見た気もする。
凄い大きな津波に飲まれる夢だった。色がすっごい綺麗なんだけど。
すっごい大きかった。
あんなおおきいものだったら、まあ呑みこまれてもいいかもしんないって思った。
空もすっごい大空ですっごい良い天気で。絶好の呑み込まれ日和だよね、みたいな。。